働き方

【ランサーズ実績公開】隙間時間の副業でいくら稼げるのか?初心者ライターが報告!

この記事では「隙間時間にランサーズで副業を考えています。実際どれくらい稼げますか?」という疑問についてお答えします。

ーこんな人におススメー

  • 副業しようと考えている
  • ランサーズでライター業を考えている
  • 実際、どれくらい稼いでいるか知りたい
キタ
キタ
本記事を書いている私は現在、妻と息子の三人暮らしをしています。本業の傍らでランサーズにてライター業を始めて、5万以上稼ぎました。そんな私が疑問にお答えします。

初心者ライターの実績公開

2019年7月から、ランサーズを利用してライター業を開始しました。

7月分の収益はこんな感じ。

意外といけました。

ライターとしての稼働時間

基本的には空いた時間でライティングを進めています。

  • 昼休みの30分
  • 夜に60分
  • たまに焦って120分

くらいの稼働時間でしょうか。

時給換算すると1200~1500円くらいな肌感ですが、移動ゼロ、いつでも作業可能というのは大変魅力です。

実際、副業として非常勤アルバイトをしていたのですが、移動時間を考えるとコスパが非常に悪いんですよね。時給悪いように感じますが、こっちの方が良いかも。

実際、どれくらいライティングしたの?

今回の収益になったのは…

  • 5000文字×7記事
  • 1000文字×3記事
  • テストライティング×3本

が主です。

*テストライティング:お試しで書いてみるやつ。お金にはあんまりならない。

こうやって書くと、かなり書いているように思えますよね。実際はそこまでしんどくなかったです。この月に受けた案件はライトなものが多かったので、2~3日間で5000文字書けています。

  • 構成とリサーチに1日
  • 実際に書くのに2日

1000文字×3記事も、この旅行の帰宅後に執筆して納品しました。案外いけるもんです。

あと、ライターの報酬って下記のような感じで決まります。

  • 1文字1円
  • 1記事5000円

まだ駆け出しライターですが、今後はこのあたりも上げていきたいところ。

ランサーズでお仕事をもらう方法

ランサーズでは、ライターだけでなく、プログラミングやイラストなどの様々なお仕事が転がっています。ただ、何でも出来るわけではなくて、お仕事を発注した人が「あなたに頼む!」となった時にはじめてお仕事出来るわけなのです。

僕の場合であれば、次のような流れです。

  1. 書けそうな案件を探す
  2. 自己PRをつけて応募する
  3. 選ばれるので書く

ハードル高いのかなぁ…と思っていたのですが、案外選ばれます。ただし、自己PRはしっかりとね!

ライター業をメイン副業にします

思った以上にいけたので、ライター業をメイン副業にします。非常勤アルバイト辞めます!

これによるメリットは…

  • 家にいる時間を増やすことが出来る
  • あらかじめ決められた拘束時間を減らせる
  • どこでも副業出来るようになる

ですかね!

あと、非常勤アルバイトは給与所得なのですが、ライターは個人事業です。諸々を経費で相殺出来るので、確定申告すると税金が少なくなるんじゃないかな?と見込んでいます。

よく…

キタ
キタ
子どもが出来たから、もっと稼がないと!バイトするわ!あれ…時間なくなって、おれは何をやってるんだ…

みたいなことになりがちですが、これならそんな事態に陥らなくて済みそうです。

時間とお金は工夫して作り出そうぜ!

ってことで、是非ともランサーズに登録して、チャレンジしてみてくださいね。

まとめ:新米パパはランサーズに登録して、自宅でできる副業で稼ごう!

この記事では「隙間時間にランサーズで副業を考えています。実際どれくらい稼げますか?」という疑問についてお答えしました。

僕の実績としては…

  • 初月で5万円達成
  • 稼働時間は隙間時間
  • もう少し伸びそう
  • 家族と過ごす時間も増える

という感じです!

是非とも、ランサーズに登録して、自宅副業してみてくださいね。